世界一周達成しました!!


JAPAN


旅中は、様々な人に大変お世話になりました。

今後また世界のどこかで再会できることを願っています。

次は日本一周ですかね。

2013年04月24日

へブロンと分離壁


image-20130419144447.png



へブロンという町にやって来ました。

町と言っても今はゴーストタウン化しています。

元々ここには多くのアラブ人が住んでいましたが、イスラエル政府から退去命令が出て、今はほんの少しのユダヤ人が住んでいるだけです。

この様にイスラエル政府はアラブ人を一定の居住区に住まわせることで、アラブ人を管理下におこうとしています。

ちなみに今滞在しているイブラヒムおじいちゃんもアラブ人です。

不法に宿をやってるもんだから、政府からの嫌がらせや裁判をたくさん抱えているそうで、それに伴うお金もだいぶ浪費しているそうです。

それでも寄付金制の宿を続けて、旅行者を泊めてくれる。

おじいちゃんは全ては平和の為だと言っていました。

武力での解決は絶対に成されない。

ぼくはそう思います。

しかし、イスラエル政府の一方的なやり方や、そもそも日本で報道されるイスラエル問題への偏り方。

イスラエルは大きな疑問が生まれた国でもありました。


そしてへブロンの町


image-20130419144259.png



image-20130419144400.png



image-20130419144423.png


隣接する町とはゲートで遮られ、ぼくら外国人は簡単なチェックを経て通過することができます。



image-20130419144614.png


町には兵隊が配備されていて、異様な雰囲気でした。

住民より兵隊が多くいる町へブロン。


へブロンの後は分離壁を見に行きました。



image-20130419144905.png



image-20130419144932.png



image-20130419145013.png



image-20130419145037.png


イスラエルに来た多くの人が訪れるだろう分離壁。

ぼくも興味本位で訪れました。

ほとんど知識もありませんでした。

ここに来なければきっと意識しなかったことばかりだと思います。

興味という平和への第一歩もあると思います。

これからイスラエルや周辺の中東国はどこに向かうのか。

まずはその向けた銃口を下ろすことから始めて欲しい。

posted by ぼら at 02:12| Comment(0) | イスラエル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。